Fashion × SaaSスタートアップ特集 / なぜ大企業さえ「スクラッチ」から「SaaS」にシフトするのか? - Fashion Frontiers by Newrope #5

Description
コロナ禍でDXがビッグワードとなる中、SaaS企業の躍進が目立ちます。
個別の導入事例に目を向けると、かつては開発会社と二人三脚でシステムをスクラッチ開発していたような大企業さえもSaaSの導入に積極的であることに気づくことでしょう。

一昔前は「安いもののかゆいところに手が届かない」ものであった「ASP」と現在の「SaaS」では何が違うのか。どのような役割を果たしているのか。アフターコロナの時世で何が起きているのか。
越境ECをワンタグで実現するジグザグ鈴木氏、サイズソリューションの『unisize』や「ささげ」を自動化する『SASAGE.AI』のメイキップ佐々木氏、トレンド分析やリコメンドエンジンを提供するニューロープ酒井氏の3社でパネルディスカッションをお届けします。

開催概要

  • 日時: 2021年4月13日(火)11:00-12:15
  • 場所: オンライン
※ イベント主催者と競合する事業を行っている場合、イベントへのご参加をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。

スピーカー

鈴木 賢 / 株式会社ジグザグ セールス・マーケティング管掌取締役
2002年株式会社オプトに入社し、営業・メディア・SEMなど、Webマーケティングに関わる部署のマネージメントを担う。2011年以降は新規事業の執行役員として、複数のWebサービス開発に従事。2017年より株式会社Candeeに入社、上席執行役員としてライブコマース及びD2Cブランド事業領域を担当。2020年1月から、株式会社ジグザグで現職。

佐々木 隼人 / 株式会社メイキップ
新卒でキャラクターライセンスを扱うコンテンツビジネスに従事。その後大手ヘッドハンティング会社、EC構築ベンダーにて人事責任者を経て2018年4月に株式会社メイキップへ参画。ファッションEC展開企業様への、サイズレコメンドサービス「unisize」とささげ業務改善サービス「SASAGE.AI」のセールスを担当。

酒井 聡 / 株式会社ニューロープ 代表取締役
ファッションに特化したAIをファッションEC、メーカー、メディア、商社等にSaaS提供するスタートアップ、ニューロープの代表。リコメンデーションやパーソナライズ、トレンド分析、需要予測、オペレーション支援など、ドメインにフォーカスしてバーティカルに取り組む。2018年東洋経済誌の「すごいベンチャー100」選出。
九州大学芸術工学部でアートとサイエンスを学んだ後、2009年より㈱マイナビでマーケティング、広告、エディトリアル、オペレーション、営業支援等を担当。2012年より㈱ランチェスターでウェブアプリ・スマホアプリの企画、情報設計、デザイン、開発のディレクション、運用に携わり、2014年に同社設立。

シリーズ "Fashion Frontiers"

「ファッションは感性の領域」と囁かれる反面、工業・素材・物流など様々なテクノロジーと密接な関係を切り結んできたことも史実です。
感性とサイエンスが交わる先に何が紡がれていくのか。対談を通じてその輪郭を探ります。
ぜひフォローして次の企画もお楽しみになさってください。
Tue Apr 13, 2021
11:00 AM - 12:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
無料チケット
Organizer
Fashion Frontiers by Newrope
220 Followers

[PR] Recommended information